自分につながると見えてくるもの〇ココロドローイングのご紹介

アートセラピー

「心の棚おろしをお手伝いしたい」
と、思いきってはじめた新メニュー、ココロドローイング。

自分の感性、感覚とつながることをお伝えしたくて

モニターセッションでご協力いただき、試行錯誤しながら、何とか形になってきました。

アートで心が変化する流れ

どんな風にモヤモヤしてる?自分の気持ちに気づく1枚目のアート

アートセラピー モヤモヤ

例えばこちらは、
本日のモニターセッションで

クライアントさんが1枚目を描いている間に仕上がった、

わたし自身の気持ち。

モヤモヤしてるし、トゲトゲしてるし。

魚がいるけど、閉じ込められてる?

自由に泳げなくて、すごく息苦しい感じ…

「そうそう。今朝はすごく考え込んでいたんだよね。

上手くぐるぐる思考から脱出したつもりでいたけど、

心はまだ同じところで止まっていたのかもしれないなあ・・・。」

最初の1枚目はこんな風に、モヤモヤをしっかり受け止めます。

「ほしいものは何?」心の奥の声を描く2枚目のアート

そしてヨガの誘導でリラクゼーションを一緒におこない、
身体をリラックスさせてから描いた2枚目はこれ。

アートセラピー ほしいもの 心の声

「やわらかくやわらかく。

自由に柔軟でいたいって気持ち。」

「本当は

このモヤモヤをずっと抱えていたいわけじゃないんだ。

ささっと受け流して、次に進みたいんだね。」

自分で描いた絵を、自分なりに解釈します。

「これからどんな世界を作る?」自由に描き上げる3枚目のアート

ここで2枚目の絵をじっくり感じていきます。

深呼吸して身体をゆるめ、しばらくの間、絵を眺めます。

新たにわいてきた気持ちを、3枚目に描きます。

アートセラピー 心の本音 心の声を聴く

小さくて孤独な魚から、色とりどりのお花に変化。

もう一度感覚を確かめてみると、心もかるく、陽気な感じに変わっていました。

ココロドローイングを描いていくと、心の荷物が自然に整理されるのです。

ココロドローイングは、自分の本音とつながるツール

まだまだ進化途中ですが、
今のところはこんな形になってきています。

説明をわかりやすくサイトにのせたり ←わかりやすい説明漫画をのせました!

あとは、おすすめの画材など紹介したりして

もうちょっとしたら(今月中かな?)本格的に提供をスタートする予定です。

心も身体もゆるめて描く、ココロドローイング

自分の心の声を聴くツールとして、楽しんでいただけたら嬉しいです。