ありがとうを通じて気づくこと○大阪ヒーリングマーケット御礼

6月9日の大阪ヒーリングマーケットは無事終了!
楽しく出展させていただきました。ありがとうございました!

わたし(よる)はスピリチュアル系で痛い目にあったことがあって、めちゃくちゃ緊張しまくっていたのですが(ヒーリングしてくれたひろひろさんに「背中、かたぁ!!」と驚かれる始末)
まだ傷ついていた自分、怖がっていた自分に気づいて
やっと「もう大丈夫だよ」って声をかけることができました。

インスピアートの制作をしているにも関わらず、心のどこかで怖れおののく気持ちがありました。

この言葉を使うことをずっと避けていたんですが、一口に『スピリチュアル』といっても、当たり前に色んな考え、思想、活動があるんですよね。

もちろん合う人も合わない人もいる。

でも、違いを怖がる必要なんて全然なかった!

わたしたちはわたしたちの思うことを
枠にとらわれずに、これからもやっていきます。

そしてわたしは、制限を外してやりたいことをやってくよ。

ありがたいことにお仕事を持ち帰り
また和歌山で元の日常を過ごしつつ、のんびり制作しています。

指定の納期?ないよ!とのことで、わたしたちのペースで描かせていただけるお仕事はとっても嬉し楽しいです。

ひとめぼれで購入した曼荼羅アートは、ヨガ部屋に飾って。

毎朝ピラティスを練習しにくる母にも大好評です。心が穏やかになる〜。