過去には戻れないから、前を向く。選び直す。何度も。

今日は足湯しながら仕事しています。
ここ数日の体調不良に「何で元気になれないの!」って無意識に責めてしまっていたら、案の定ダウン・・・

(身体があついのに皮膚の表面は冷たい、という自律神経系の症状には爪もみ+足湯がおすすめです。気候の変化に弱い方、お試しあれ)

心の症状としては「元気な自分はOK、不調な自分はNG」的な二元論だったり

あとは「身体の声をちゃんと聴いていたはずなのに、どうして思うように動いてくれないの?」という、ちょっとした自分へのがっかり感が不調を加速させていた。

もはや恒例行事みたいなものなんだけど、繰り広げられる「自分 vs 自分」の闘いにも変化の兆しがあっておもしろい。

学生の頃はもっと自分とバチバチしていたよね、とか。ちょっとずつ頻度が減って、穏やかになってはいるんだな、とか。

そうやって遠くから眺めるわたしが存在していることに気づく。

真面目な人ほど、過去の自分を糾弾して

「あんな経験はこりごりだ、もう二度と失敗しない」って、過去を消去してやる!くらいの勢いで、また何回も無理をするのだと思います。

その無理した回数と同じくらい、過去の自分も、未来の自分も、誰も敵じゃないってこと、何度も思い出して選び直せたらいいなー。

ぽちっと応援お願いします★励みになります!

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へにほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ

タイトルとURLをコピーしました