『自分と向き合う』って怖くないよ。インスピアートから受け取ってほしいこと

インスピアート 中囿ゾノ

絵を描きながらセラピーするよ!
という、ちょっと不思議なアート活動をふたりで始めて
もう半年、まだ半年。

いつもいつも
その人にとってのオリジナルオラクルカードを描くような、
イメージでメッセージを伝えるような
そんな感覚で描いています。

人は意識でつながっているから
あなたに描く絵は、わたしたちに描く絵でもあり
あなたに伝える言葉は、わたしたち自身に伝える言葉でもある。

そのどれもが、偶然を装った必然でできているのだと思います。
(そう!ぴったりのおみくじを引いて笑っちゃうときみたいに。)

つい自分を責めちゃう自分のこと
自分を急かしてる自分のこと
誰かを思い通りにしたい自分のこと
ダメなものはダメ!意固地になってる自分のこと
中身より形にこだわる自分のこと

インスピアートを通じて再会してゆく自分のかたち。

そこ、見るのが怖かっただけで、一度見ちゃえば安心できるよ

変えなきゃ直さなきゃと信じてたから嫌だっただけで、本当はぜんぶひっくるめて大好きだから大丈夫

って、伝えたい。

あ、変えなくていいんだ
こんな自分は悪いってわけじゃないんだ

って、目を開けてしっかり見てみたら
もっと具体的な行動への移し方とか、解決策が浮かんできたり

むりしなくていい、今できることをやるだけ
っていう感覚が前より強くなるよ。(実証済み)


あんなにこだわって苦しかったのに
いつのまにか気にしなくなっていた、ってこともよくある。

なので『自分と向き合う』インスピアートって
何だか身構えてしまうかもですが、

もっと気楽にゆるやかに
閉じこめがちな自分の感覚を外に放して遊ばせてあげる
それくらいの気持ちで来てもらえると
楽しいかな、と思います。

インスピアートの教室も同じコンセプトでやっています。

せっかくのいのち
楽しもう、ね○

タイトルとURLをコピーしました