自分の感覚をまるごと信頼すると決めた日◯チャネリング講座を受けました

きのう、長く続いた水星逆行が終わりました。みなさんはいかがお過ごしですか?

いつもより『はーー長かったーー』のほっとした感じが大きいのは

夏至あたりからここまで、きわめて個人的な部分の見直し作業がめじろ押しだったからだと思います。

わたしは見直しの一環として、今月はじめにチャネリング講座を受けました。

『ペンタスの絵手紙』ではインスピアートとして、それ以前はガーディアンアートとして、「感覚を受け取り、伝える」ということは既におしごとにしているのですが。

どこか自分の中の基盤がないような…時々ぐらつくような感覚があったので、

スピリチュアル分野でいつもお世話になっているひろひろさんにお願いしました。

『ひろらじ』の中の人、ひろひろさん◎

ヨガやフォーカシングの自己対話では、からだの感覚がある=信じられるのだけど

実際に見えたり聴こえたりするわけじゃないチャネリングやインスピレーションの感覚って、「本当に合ってるのかな…」とドキドキすることも多いです。

お渡し完了後は、答え合わせする機会もほとんどないし。

(なので、セッション後のご報告メールはとっても貴重でありがたいです)

特にわたしは、スピリチュアル思想をもつ人たちとの人間関係でしんどくなってしまった経験から、まだ少し恐怖心もあり…

それでも、今回の見直し期間中にどんどん浮上してきた

「あきらめたくないなあ。自分が感じているすべての感覚を、ブレずに疑わずにまっすぐ信じてあげたいなあ」

という気持ちが無視できなくなって、勇気があるうちに講座に申し込んだのです。

結果、ぐらぐらしていた土台がしっかり補強され、以前よりもずっとクリアに、映像で音で受け取れるようになりました。

何よりわたしがおどおどしながら

「こうじゃないかな?」「それともこうかな?」と、試行錯誤でやってきたセルフケアにも自信がつきました。

精神性の自由、目に見えない世界とからだ

スピリチュアル思想だけじゃ難しい理由

自分のままで生きること、その方法やツール

自分を信じたくて、信じられなかったからこそ受け取った経験

バラバラにキャッチしていた学びがぜーんぶつながりました!

あースッキリした(*´∀`*)

受講中も気づいたら話があっちこっち寄り道してしまって、講座の時間を大幅にオーバー。

あんな話やこんな話、とても楽しかったです♪

そしてやっぱり、経験をもとに的確に言語化した形で、テキストとしてシェアしてもらえるのは頼もしい(`・∀・´)

この知識からまた自分のオリジナルの方法へ育っていくんだ、と思うと嬉しくなりますね◎

受講後、「待ってました」と言わんばかりに怒涛の出来事があったのですが、それはまた別の記事で。

いつかふいに投稿するかもしれません。わたしが書きたくなったときに。笑

ひろひろさんのチャネリング講座はオンラインで随時受付けているそうです。

気になる方はぜひ!

チェックしてみて!

ひろひろさんTwitter ▶ https://twitter.com/stpiro

ひろひろさんFB ▶ https://www.facebook.com/hirohiro1107

公式サイト ▶ https://hiroki-matsui.com/

ペンタスの絵手紙メニューもどうぞ
タイトルとURLをコピーしました