ぜんぶ「弱さ」のせいにしないで。

「自分のせいなんだ」「自分が悪かったから」…って、

不調の時に何かあると、つい思っちゃうけど。

起きたことと、自分のこと、責任はだいたい半分ずつくらいって考え直してみる。

そのほうがこころに優しい感じがするから。

自分を責めるより、優しくするほうを選んだら

「こうしてみようかな」って、また動き出せる。

タイトルとURLをコピーしました