好きも嫌いもまるっと愛していけたらいいじゃん

好きなもののことしか書いちゃいけないし、

ポジティブなことしか言っちゃダメなんて

そんな決まりは、どこにもないのだ。

その独自ルールは、いつか

「人に嫌な思いをさせたから、もう言わない」とか

「ネガティブな性格だと周りに心配かけるから、やめる」

と決めた、あなたの優しさかもしれない。

でもいいじゃない。

好きも嫌いも、苦手も得意も

今まで生きて、決めてきたあれこれも含めて

あなたなのだ。

いつでも自由に決めてきたし、

これからも何度も選び直していい。

「これまでも、これからも、ずーーっと自由」

だって、弱さも強さもまるっとあなたじゃん。

タイトルとURLをコピーしました