毎朝のじぶん時間、セルフオイルマッサージ

心の声、自分と向き合う

2週間ほど前から、セルフでのオイルマッサージが習慣に加わりました。

丁寧に時間をかけて全身する日もあれば、手や足など、一部分だけささっと5分ですませる日も。

その日の忙しさによって、多少のおおざっぱさはあるけれど

からだが喜んでるなぁ〜と感じるので、毎日続けられています。

幸福感を自分でつくる。

自分を満たすセルフケアとしておすすめです。

ちょこっとご紹介します◎

アーユルヴェーダのオイルマッサージ

インドに行かないと受けられない…?いえいえ、セルフマッサージでもじゅうぶん癒されます。

オイルマッサージをする時間帯

アーユルヴェーダでは、朝がいちばんのデトックスタイム。

睡眠中のたまった疲れにゆったりとマッサージしてから、お風呂で洗い流す、またはホットタオルでオイルを拭いて取り除きます。

朝の洗顔前に、フェイスマッサージとして取り入れるのもいい感じです。

そのほか冷え性が気になる、寝つきが悪い…という日は、夜に手足だけケアするとよく眠れます◎

マッサージに使用するオイル

アーユルヴェーダでは、消化力を増やしデトックスを促す『太白ごま油』が推奨されています。

使いきれる分量だけを一度加熱し、冷ましてから使うのがおすすめですが、そのままでも問題ありません。

わたしは購入してすぐに試したかったので、今のところ未経験です…。次の購入時にぜひやってみたい。

アレルギーなどで体質やお肌に合わない場合は、ココナッツオイルもOKです。(こちらは加熱不要)

オイルマッサージの方法

特に決まりがあるわけではないようです。なので、お好きな方法でご自由に◎

わたしは『やさしくなでる』『さする』を基本に

固くなっている箇所や気になるツボを少しもんだりしています。

幸福感は、オイルマッサージで作れる

「自分を大切にするって、何から始めたらいいの?」

なんだかあれこれ迷って始められない、そんな人にも。

セルフオイルマッサージ、おすすめです。

ちなみにわたし、2週間で3キロ痩せました…。

激しい運動をやめて、ヨガとオイルマッサージを中心にしただけです。

こういうのって効果ありきじゃないけど、自分を満たしていくってすごいなーと思います。

読んでもらってありがとうございました◎

土曜日のヨガ募集中♪
タイトルとURLをコピーしました