暮らしの中の、あたりまえの幸せ

「波立っていることそのものを愛せよ」

今朝ハンモックに揺られてムドラをしていたら、こんな言葉がふっと出てきました。

「あって当然のことこそ愛せよ」

誕生日前後

ぽこぽこと感情が湧き出てきて、それらとお付き合いしながら

いつも通りの暮らしを回すのがちょっと大変でした。

からだは今にいるのに、自分の一部分だけが過去を生きているような

そんな対話が

繰り返し浮かんでは消えていって。

いちばん重たくてしんどかったのは「消えてなくなりたい」だったな。笑

なんだか不思議だけど

「おかえりー!」って感じでした。

痛みをただやり過ごすしかなかった、過去の自分と手を繋げて嬉しかった。

強がりでなんでもなく。

生きているから、楽しいも辛いもあって当たり前。

揺れ動いて、移り変わって当たり前。

当たり前って、幸せなんだ。

あなたの・わたしの当たり前に、どんな花が咲き誇るかな。

楽しみだね。

いつもと同じに見える日常にも、自分自身にもひかりをあてて。

ひかりを満たして。

そうすれば毎瞬毎秒が新しく愛しくなるよ。

ぜんぶぜんぶが特別になるよ。

どんな自分も愛していこうね◎

牡羊座の新月に、今日はそんなメッセージ🐏

………

*4/12『むりしない通信』より*

あたらしい配信は登録しておくと届きます◎

タイトルとURLをコピーしました