自分自身を癒すということ。

癒しの仕事をする人が増えるよりは

セルフケア、セルフヒーリングできる人がもっと増えたらいいなと思っています。

これは使命感とかじゃなくて、個人的なシンプルな願い。

自分が疲れてるときほど誰かを癒したいって思うもの。

ほんと、人間の根っこは、優しさでしかない。

その優しさを、誰もが自分自身にも向けていけたら

争いや諍いやつらいことは消えてなくなる。

「傷ついた!」

「もう疲れた!」

「安心したい!」

その主張は、誰に聴いてほしいのかな。誰に届けたいのかな。

たぶんだけどそれは、外へじゃなくて内へ。

なんだと思うよ。

タイトルとURLをコピーしました